2005年10月13日

日本代表VSウクライナ&審判??

昨日のサッカーは本当におもしろくなかった・・・

その前に(TT▽TT)ダァーて、イライラした気分のまま見始めたのもあるかもしれないけど・・・

『小野も怪我だし、松井もでない。サントスはいやがるし、シェフチェンコもいねぇ。おもしろくねぇぇぇ』てなかんじで始まるのをTVの前で待機。


結果1-0で日本代表の敗戦。
まぁ日本VSウクライナ&審判
てかんじやったけど・・・・

よかった点をあえてあげるならば、
松井ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
松井は本当によかったと思う。
あの最悪のピッチ状況で随所に光るプレーがあったと思う。
あのピッチでまともにプレーできてたのは、ヒデと松井ぐらいだろう。



ともかく11/16のコートジボアール戦では
日本代表も相手チームも審判も、
すべてがまともなプレーをしてくれることを祈ろうと思う。




正直あの試合はなんだったんだろう??


まぁジーコが怒るのもわかるけどね。
箕輪はなかなかいいプレーしてたと思うもの。
あのファールだって普通にとらないでしょう??
あのプレーでPKとられてたら
ゴール前じゃ飛ぶなと言われてるってことだよね。


でもああいう状況になる前に日本が決めとけば負けないわけですし。

中田浩がレッドで退場になったのも
本当にレッド??』
てかんじだったけど、危険なプレーでファールであることに違いはないわけだし。
前半を見てて『日本代表VSウクライナ&審判』
てことはわかってたろうしね・・・・

中田浩の『まじかよぉぉぉ~』てかんじの情けない顔が頭から離れません 爆


なんしか、決めろ!!

FWでもMFでもDFでもいっそGKでもいいからさ!!

FWどうなの??
中盤もどうなの??
バックもどうなの??
どうなの??づくしですがな!!


全体的に少し試合が面白くなったのは、
田中浩が退場になって、
サントス→村井
俊ちゃん→松井が交代してから。
(あえて高原と師匠の交代には触れず・・・)

松井がよかったってのもあるけど、数的不利になって必至さがUPってかんじ。
もっと前から必至になっとけやぁぁぁぁってのもあるけど・・・


正直サントスもういいでしょう??

村井顔は薄めだけど(関係ないって・・・笑)、
サントスよりはるかに落ち着いて見てられるっす。

ディフェンスは弱い、攻撃もいまいち、その上いらないカードばっかりもらう。

もうピッチ上の通訳はいらないんじゃないですか??
どうにか佐藤さんの通訳でわかりますよ。
ピット上の監督中田ヒデもいるんですから。


まぁサントス一人はずしたからよくなるか?
といわれればそうではないけどね・・・


ともかく、中澤、宮本、福西、大黒。

個人的には田中達也と久保も好きだけど。あと今野。

今回出場しなかった選手が入った時にどうなるか。
できればもう一回代表に今野呼んでほしいんだけどなぁ・・・
posted by ひまひま at 18:29| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー♪ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。